放課後催眠倶樂部3 ~餐~
放課後催眠倶樂部3 ~餐~
 ・サークル  すたじおちゃれん 
・発  売  日  2015年 12月31日(木)
・納  品  日  2015年 12月31日(木)
・締  切  日  2015年 12月25日(金)
・店頭価格    2,172円(税抜) 2,345円(税込)
・ジャンル    成人向け
・パッケージ  DVDトールケース、DVD-ROM 1枚
・動作環境   WindowsXP/VISTA/7/8
 
■作品内容
魔垣想一は洗脳師である。
無垢なる令嬢の心を作り替え、淫らな妖女と成すよう依頼を受けた。
また同時に学園一の完璧少女の心を作り替え、
淫らな俗物と成すよう、同級生からの依頼も平行して遂行している。
 
魔垣想三は想一の弟である。
普段は仕事もせず、兄譲りの洗脳技術を道具にして、フラフラと自堕落な生活をしていた。
一族の鼻つまみ者ではあったが、兄・想一だけは彼をかわいがってくれた。
今回、想一が2つの依頼を同時並行しているという話を聞きつけて、乞われもしないのに手伝うことを申し出た。
兄への恩返しのつもりもあるが、もちろん一番の動機は、暇つぶしとおこぼれに預かろうという魂胆だ。
 
想一に続き、天鈴学園に乗りこんだ想三は、蜘蛛の糸にかかった獲物を次々と毒牙にかける。
たちどころに変貌してゆく少女たち。
自分でも知らぬ間に肉体は快楽に堕ち、精神は淫欲に堕ち、そして魂は堕落しきって別人と化す。
洗脳調教の、行き着く果ては……。
 
■スタッフ
原画:本田直樹
シナリオ:おくとぱす、佐倉悠
音楽:moga river
監督:ざくそん
 
■キャラクター
・魔垣 想三(まがき そうぞう)
 洗脳師・魔垣想一の弟。容姿は二人の兄とそっくり。
 兄のように洗脳技術を生業にせず、定職にも就かずにフラフラしている遊び人。
 それでも兄・想一を慕っており、暇つぶしがてら兄を手伝ったりすることもある。
 
・姫小路 まなか(ひめこうじ まなか)
 財閥系金持ちの家のお嬢様で、お姫様のような上品な外見。
 笑顔が天使のように可愛いので、教師、生徒問わずみんなに愛されている。
 CV:佐倉もも花
 
・西園寺 結莉(さいおんじ ゆいり)
 まなかのクラスメート。まなかほどではないがそれなりにいい家のお嬢様。
 譲という許嫁がいる。また、姉の恵衣が学園の教師をしている。
 CV:桃也みなみ
 
・鷺ノ宮 花菜多(さぎのみや かなた)
 元気で快活なハネカエリ娘。成績はトップクラスで、スポーツはもっと得意。学園中の憧れの的
 CV:藤邑鈴香
 
・三条 姫美香(さんじょう ひみか)
 花菜多のルームメイトで後輩。成績優秀の頭脳派で、花菜多に恋をしている百合娘。
 CV:八ッ橋きなこ
 
・高望 譲(たかもち ゆずる)
 結莉の許嫁で、邪気のないお坊ちゃん
 CV:藍川珪
 
・西園寺 恵衣(さいおんじ けい)
 結莉の姉でありまなか、結莉の担任。
 CV:羽高なる
 
・烏丸 みやび(からすま みやび)
 大財閥の令嬢で、性格は高飛車。人望一番の花菜多への嫉妬から、想一に洗脳依頼をする。
 CV:金松由花
 
・魔垣 想一(まがき そういち)
 30代男性。小太り、丸顔、無害そうな風貌だが実際は狡知に長けた凄腕の洗脳技術者で、想三の兄。
 依頼を受けて他人をMCする仕事人。
 依頼を受けて、一年前から学園に用務員として勤務している。
 人畜無害、子供に人気の、丸っこいいいおじさんという信用を作り上げている。